--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-02-13(Sun)

女房とほのか

1年7ヶ月。

ほのかが入院してから、ほとんど毎日、女房はほのかの所に通いました。

本当に休むことなく毎日。

清瀬は。車で片道1時間。
慈恵医大は、電車で1時間半から2時間。
都立小児総合医療センターは、車で40分。

帰ってくるのはいつも8時半ごろ、ずっとそういう生活でした。


風邪を引いたりしたら、ほのかの所に行けないので
どこに行くときでもマスクをして出かけていました。


ほのかが病棟の中で皆に「ほのちゃ~ん」
って言って可愛がって貰えたのは、女房が社交的で
いつも元気だって言うのが大きかったのかなぁって思います。

ほのかの病室の前を通る子達に、声をかけたり手を振ったり。
その子供達が女房に寄ってきて、ほのかに手を振ってくれたり、話しかけてくれたり。
ほのかがそれを見てニコニコしたり。
そのニコニコしているほのかの所に他の子やお母さん達が来てくれたり。

こうやって病棟の中のコミュニケーションが段々出来てきたんだと思います。
もちろん女房だけじゃなくて、他のお母さん達も同じなんですけど。


ミルクを飲ませるのも、ご飯を食べさせるのも
薬を飲ませるのも、うがいをさせるのも女房は上手で、
ほのかが嫌がっても、全部きちんとやりとげるのはすごいなぁっていつも感心していました。


ほのかは女房の事が大好きで、
私が抱っこしていてもすぐに「ママが良い」と
女房のほうに体をねじったり。

私がどんなにあやしても泣き止まないのに
女房が「バァ!」って行った途端笑い出したり。

それは、ほのかが女房を一番信頼していた証拠だと思います。


ほのかの写真はすごくいっぱいあります。
病気だとわかってから毎日のように女房が撮っていたからです。
その中で、女房と一緒に写っている写真には
本当に嬉しそうで、楽しそうなほのかが写っています。


A011389278070SV1.jpg



あの日、女房の腕の中でほのかは、
眠るように息を引き取りました。

本当に一番大好きなママの腕の中で。



comment form

管理者にだけメッセージを送る (非公開コメント投稿可能)

comment

写真のほのかちゃん
とってもとっても
素敵な笑顔です!
お母様、同じ母親として
とても尊敬してます
強くてやさしくて・・・そんな母に私もなれるよう頑張ります

Re: タイトルなし

ありがとうございます。

女房はこのコメントを読んで照れていました。
「わたしは、そんなに立派じゃないんだよなぁ」
「皆がいてくれたから、ほのかの所に行けただけだよ」って。

風風いちごさんも立派なお母さんですよ。
もうちょっと落ち着いたら、またブログを見に行きます^^

こんにちわ!お久しぶりです。
長男が誕生日にインフルエンザになり、同時に真ん中の娘も、よう連菌に・・・(^^;
おまけに、仕事まで忙しくなってしまって、ブログは毎日拝見してましたが、コメ出来ずにいました。

ほんと、ほのかちゃんかわいい~♪
この笑顔があったから、頑張れたんですよね。
お兄ちゃん達も優しくて、ご両親も暖かくて、強いパパさんと優しいママさん。皆さん素敵です。
私も、ママさん見習って息子が最高の笑顔を見せてくれるように頑張ります。

ほのちゃんの笑顔すごく素敵です。
私は、ようやく念願の学校復帰ができましたこれからもこの命を大切にしていきたいと思います。

Re: タイトルなし

えるもさんへ

お子さん大変ですね。もう大丈夫なんですか?
心配です。

このブログを読んでいただいてありがとうございます。
コメントなんてしていただかなくても、読んでもらっているだけで嬉しいです。
本当に感謝です。

子供ってママの事が大好きですよね。
一緒にいる時間が長いからなのか、
心の中のほとんどの部分がママって事になちゃうんですよね。
ママがいると安心。ママがいないと不安。

私としては、「パパは?」って思うんですけど、どうしても敵いません。
負けないくらいの愛情を注いでるつもりなのに。


えるもさんも、きっとすごく良いママですよ。
お子さん達にとって最高の。

あと、私は全然強くありません。
ヨワヨワのメソメソです^^

Re: タイトルなし

あっこちゃんへ

本当によかったですね。
私もすごく嬉しいです。

ほのかがいなくなって考えた事があります。
「命」と言う事です。
私の命は私の物じゃないんだと。
両親から貰ったもので、その命のほんのちょっとだけを
3人の子供達に分けてあげたんだと。
だから、その命をくれた人の為。
その命を与えた人の為に生きていかなくちゃいけないんだと。

ほのかが教えてくれたんだと思います。

私もうんとこの命を大切にしていきます。
プロフィール

ソードタクトージャー2

Author:ソードタクトージャー2
2011年1月16日午前3時27分
1歳8ヶ月で最愛の娘「ほのか」が亡くなりました。
その「ほのか」に家族の日常を伝えます。

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。